家電・パソコン買うならAmazonギフトチャージでお得に購入!【2021年7月最新】一般ユーザー向けノートパソコン厳選ランキング
家電

日立の全自動洗濯機2020年発売新製品を前モデルと比較【口コミ・評判あり】

日立の全自動洗濯機2020年発売新製品を前モデルと比較【口コミあり】家電

こんにちは、けたです!

今回は、私のブログにお越し頂きありがとうございます!

今回はこのような悩みを解決していきます。

日立 ドラム式洗濯機 2020年発売
日立の全自動洗濯機が気になる人

・日立の2020年6月以降発売の全自動洗濯機新製品はどんな機種?

・前モデルと何が違うの?

 

この記事で分かること
    • 日立の新型全自動洗濯機の新機能紹介
    • 2020年6月以降発売の日立全自動洗濯機と前モデルの違い

 

けた
けた

ちなみに私は、家電量販店で10年以上働いていて家電アドバイザーの資格を持っています。

2020年6月以降発売日立全自動洗濯機の新機能+日立のおすすめ機能紹介

日立2020年洗濯機新機能とおすすめ機能

ここでは、日立2020年モデルに追加された新機能ではないですが変更点2つを紹介していきます。

日立 全自動洗濯機 2020年

こちらは、前モデルにもついていた人気機能6つを比較。

日立 全自動洗濯機 2020年

NEW①半透明で見やすい糸くずフィルター

日立 全自動洗濯機 2020年

出典:日立公式

半透明なのでごみのたまり具合が見やすく捨てるのもラクチンです。

 

NEW②おしゃれ着コースの容量増加

おしゃれ着コースの容量が1.5kg⇒3.0kgに増加しました。

BW-V70Fのみ1.2kg⇒2.0kgに増加
※おしゃれ着コースは、おしゃれ着用液体洗剤を使用する

おすすめ機能①液体洗剤・柔軟剤自動投入

日立 全自動洗濯機 2020年

出典:日立公式

洗剤と柔軟剤をまとめて入れておくことで、洗濯のたびに自動で適量を投入してくれるここ1年で各社採用している人気機能です。

  • 洗剤・柔軟剤を毎回はかって入れなくていい
  • 自動なので入れすぎてしまうことがなくなる
  • 洗剤を置かないから洗濯機周りがすっきりする

けた
けた

わたしも使っていますが、楽すぎて手放せません!

おすすめ機能②AIお洗濯

AIが洗い方や洗う時間を自動で判断してかしこく洗ってくれる機能です。

  • 洗濯物の量
  • 水の硬さ
  • 水の温度
  • 洗剤の種類
  • 汚れの量
  • 洗濯物の布質
  • すすぎ具合
  • 脱水具合

けた
けた

複数のセンサーで状況を判断し、洗い方や運転時間を制御してくれているよ!

例えば、
水が柔らかい・水温が高い⇒洗剤量を少なく表示し、洗濯時間を短縮

汚れが多い⇒洗濯時間を長くしてしっかり洗う

おすすめ機能③ナイアガラビート洗浄

日立 全自動洗濯機 2020年

出典:日立公式

ナイアガラビート洗浄とは、ナイアガラの滝のように大流量の水で洗うことです。

ポイントとしては、槽内を循環させてシャワーのように利用してるので使用水量が少なく節水にもなっているというところです。

日立 全自動洗濯機 2020年

出典:日立公式

さらに、ビートとは洗濯機底のパルセーターで衣類を持ち上げて洗うことです。

持ち上げることで、「押し洗い」「たたき洗い」「もみ洗い」という3種類の効果があります。

おすすめ機能④自動おそうじ

日立=自動槽洗浄と言ってもいいくらいの実はおすすめ機能がこちらです。

日立は唯一、自動槽洗浄はすすぎのあとにきれいな水道水を約9L使って、約8分かけて行います。

洗濯槽の裏側などの見えない部分もきれいにし、除菌・黒カビを抑えてくれます。

ちなみに、約9Lと追加時間が約8分とのことですが1回あたり約2.8円なので年間で自動槽洗浄を行ったとしても約1,000円で洗濯槽をきれいに維持することができます。

出典:日立公式

自動おそうじを行うことで、「槽洗浄」コースは3~4ヵ月に1回行うだけで良くなります。

けた
けた

自動槽洗浄と言ったら圧倒的に日立!

洗濯機は清潔に使いたい。

おすすめ機能⑤便利機能

つけおきナイアガラビート洗浄:高濃度洗剤液につけおきすることで、黄ばみをすっきり落とす洗浄方法です。

黄ばみ予防の120分コースと黄ばみを除去する360分の2つのコースがあります。

おいそぎコース:時間がないときに、さっと洗える便利なコースです。

1人分の洗濯が、なんと約10分という短時間で出来ます!

BW-X120Fは約15分

 

2020年6月以降発売日立全自動洗濯機と前モデルの比較【おすすめポイントあり】

日立 全自動洗濯機 徹底比較

2020年6月以降発売の日立全自動洗濯機は次の5機種です。

では、前モデルとの違い、ラインナップの違いを説明していきます。

日立 全自動洗濯機 2020年

※コストに関しては、1Lあたり0.25円・1kWhあたり27円で計算しています。

日立2020年発売ビートウォッシュ BWX120F(BW-X120F)と前モデルBWX120E(BW-X120E)の比較

[pochipp id=”5024″]

bwx120f

※コストに関しては、1Lあたり0.25円・1kWhあたり27円で計算しています。

けた
けた

前モデルBWX120E(BW-X120E)からの変更点

・糸くずフィルターが半透明で見やすくなった
・おしゃれ着コースの容量が1.5kg⇒3.0kg

基本的には、マイナーチェンジですが糸くずフィルターが見やすくごみ捨てもスライド式で簡単になっています。

  • 洗濯容量が10kg⇒12kg
  • AIお洗濯搭載(洗剤検知あり)

  • 洗濯容量が9kg⇒12kg
  • 洗剤・柔軟剤自動投入搭載
  • AIお洗濯搭載(洗剤検知あり)

 

日本製で洗剤自動投入の洗濯機(乾燥機能不要)は、日立のこの機種しか無かった。
洗剤自動投入の洗濯機は初めて使ったが、電源ボタンを押してスタートボタンを押すだけなので、非常に快適に使える。液体洗剤のタンク容量も1リットルと大容量なので、残量を気にする必要も無い。
日本製だけあって作りはしっかりしている。BW-X100Fよりもしっかりしていると感じる。
容量が12kgと大きい事もあって、サイズは大きい。従来使用していた洗濯機よりも奥行きで10cm出ているので、存在感は圧倒的だ。洗濯時、および脱水時の音は静かで、ここ数年の洗濯機の進歩には驚いた。
デザイン、操作性ともに優れた洗濯機だと思う。

出典:ピーチクパーク

 

洗濯物もとりやすいし言うことなしです

出典:ピーチクパーク

 

けた
けた

自動投入の使い勝手が良いという声が非常に多いです。

全自動洗濯機唯一の日本製というところも人気のひとつです!

[pochipp id=”5024″]

日立2020年発売ビートウォッシュ BWX100F(BW-X100F)と前モデルBWV100E(BW-V100E)の比較

[pochipp id=”5025″]

bwx100f

※コストに関しては、1Lあたり0.25円・1kWhあたり27円で計算しています。

けた
けた

前モデルBWV100E(BW-V100E)からの変更点

・洗剤・柔軟剤自動投入搭載

・糸くずフィルターが半透明で見やすくなった
・おしゃれ着コースの容量が1.5kg⇒3.0kg

2020年モデルで一番の変更点はこちらです。

「洗剤・柔軟剤自動投入」が搭載になったので毎日の洗濯が楽になります。

  • 洗濯容量が9kg⇒10kg
  • 洗剤・柔軟剤自動投入搭載
  • 洗剤セレクト機能なし

  • 洗濯容量が8kg⇒10kg
  • 洗剤・柔軟剤自動投入搭載
  • 洗剤セレクト機能なし

けた
けた

BW-X100Fを選ぶことで洗剤を入れるという毎日の作業を無くすことが出来ます!

口コミは確認次第追加していきます

[pochipp id=”5025″]

日立2020年発売ビートウォッシュ BWV90F(BW-V90F)と前モデルBWV90E(BW-V90E)の比較

[pochipp id=”5027″]

bwv90f

※コストに関しては、1Lあたり0.25円・1kWhあたり27円で計算しています。

けた
けた

前モデルBWV90E(BW-V90E)からの変更点

・糸くずフィルターが半透明で見やすくなった
・おしゃれ着コースの容量が1.5kg⇒3.0kg

基本的には、マイナーチェンジですが糸くずフィルターが見やすくごみ捨てもスライド式で簡単になっています。

  • 洗濯容量が8kg⇒9kg

  • 洗濯容量が7kg⇒9kg

けた
けた

売れ筋BW-V80Fの容量が大きい版です。

縦型全自動洗濯機で迷ったら日立のビートウォッシュ!

口コミは確認次第追加していきます

[pochipp id=”5027″]

日立2020年発売ビートウォッシュ BWV80F(BW-V80F)と前モデルBWV80E(BW-V80E)の比較

[pochipp id=”5029″]

bwv80f

※コストに関しては、1Lあたり0.25円・1kWhあたり27円で計算しています。

けた
けた

前モデルBWV80E(BW-V80E)からの変更点

・糸くずフィルターが半透明で見やすくなった
・おしゃれ着コースの容量が1.5kg⇒3.0kg

毎年売れ筋NO.1のビートウォッシュ8kgタイプの新型です。

基本的には、マイナーチェンジですが糸くずフィルターが見やすくごみ捨てもスライド式で簡単になっています。

  • 洗濯容量が7kg⇒8kg

けた
けた

まとめ洗いや毛布も洗える主流モデルです。

縦型全自動洗濯機で迷ったら日立のビートウォッシュ!

 

 

音も静かで見た目も好き満足しています。
他のメーカーの安い洗濯機を考えていましたが、日立以外の洗濯機を使用した事が無く、レビュー等で比較しながら決めました。
毛布なども洗いたいので絶対8kg以上、綺麗好き(笑)なので妥協せず、本命を選び正解でした。
日立の白い約束を使用していましたが、それより音も静かで良かったです。
配送の方々も手際良く、対応も説明もしっかりして頂きました。
長く使用する物なので高い買い物ではありますが購入して良かったです。
ありがとうございました。

出典:楽天市場

 

 

 

[pochipp id=”5029″]

日立2020年発売ビートウォッシュ BWV70F(BW-V70F)と前モデルBWV70E(BW-V70E)の比較

[pochipp id=”5031″]

bwv70f

※コストに関しては、1Lあたり0.25円・1kWhあたり27円で計算しています。

けた
けた

前モデルBWV70E(BW-V70E)からの変更点

・糸くずフィルターが半透明で見やすくなった
・おしゃれ着コースの容量が1.2kg⇒2.0kg

基本的には、マイナーチェンジですが糸くずフィルターが見やすくごみ捨てもスライド式で簡単になっています。

口コミは確認次第追加していきます

[pochipp id=”5031″]

2020年6月以降発売日立ビートウォッシュまとめ

日立 全自動洗濯機 2020年

  • 10kgモデルに洗剤・柔軟剤自動投入機能搭載
  • 糸くずフィルターが半透明で見やすくなった
  • おしゃれ着コースの容量増加

今回の日立2020年モデルは、マイナーチェンジが多いですがBWX100Fは人気の自動投入機能が搭載されています。

縦型で圧倒的な人気をほこるビートウォッシュシリーズは迷ったら選んでおいて間違いなしです!

参考になれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました