【富士通パソコン】2019年秋冬モデルと旧モデルを徹底比較

【富士通パソコン】2019年秋冬モデルと旧モデルを徹底比較パソコン

こんにちは、パソコンを日々販売しているけたです!

今回は、私のブログにお越し頂きありがとうございます!

今回は、このような悩みを解決していきます!

富士通2019年秋冬モデル
富士通パソコンを買い替えたい人

2019年10月17日発売の富士通パソコンは前のパソコンと何が違うんだろう?

富士通パソコンの新製品は、2019年10月15日発表で、2019年10月17日に発売になりました。

この記事で分かること

  • 2019年10月発売富士通パソコンと前モデルの違い
  • 2019年10月発売富士通パソコンの特長

 

けた
けた

ちなみに私は、家電量販店で10年以上働いていて家電アドバイザーの資格を持っています。

2019年10月17日発売の富士通パソコンの新製品と旧製品の違い徹底比較

富士通徹底比較

富士通パソコンの比較の前にSSD vs HDD 比較動画

比較していく前に、そもそもSSDってどのくらい速いの?という疑問にお答えします。

次の動画を見るとSSDの圧倒的な速度が分かります!

動画を見てもらうと分かるように、SSDとHDDを比べると差は歴然です。

正直、SSD以外を選ぶ選択肢はないと思います。

※起動が速いOptaneメモリー(オプテインメモリー)も選択肢としては全然ありです!

富士通 LIFEBOOK FMVA77D3(AH77/D3)とFMVA77D1(AH77/D1)の比較

型番FMVA77D3(AH77/D3)FMVA77D1(AH77/D1)
OSWindows10HomeWindows10Home
CPUインテルCore i7-9750H(2.6-4.5GHz)6コアインテルCore i7-8565U(1.8-4.6GHz)
メモリー8GB(4GB*2)8GB(4GB*2)
ストレージSSD(PCIe)約256GB+HDD約1TBSSD約128GB+HDD約1TB
光学ドライブBlu-ray DiscドライブBlu-ray Discドライブ
ディスプレイ15.6型(1920*1080)15.6型(1920*1080)
OFFICEOffice Home and Business2019Office Home and Business2019
けた
けた

前回モデルFMVA77D1(AH77/D1)からの変更点

 

・CPUがクアッドコア(4コア)→ヘキサコア(6コア)で処理速度が更に向上!

 

・SSDがSATA→PCIe接続で大幅高速化!

・SSDの容量が2倍になっているので保存も安心!

 

>>>FMVA77D3(AH77/D3)の比較記事はこちら

\クーポンやアウトレットもある/

>>富士通の公式サイトはこちら

今回のAH77シリーズは大幅な性能アップでほんとうにサクサク動きます!

『SSDとPCIe接続について詳しく知りたい方』はこちらの記事を参考にして下さい。

富士通 LIFEBOOK FMVA53D3(AH53/D3)とFMVA53D1(AH53/D1)の比較

 

 

型番FMVA53D3(AH53/D3)FMVA53D1(AH53/D1)
OSWindows10HomeWindows10Home
CPUインテルCore i7-8565U(1.8-4.6GHz)4コアインテルCore i7-8565U(1.8-4.6GHz)4コア
メモリー8GB(4GB*2)8GB(4GB*2)
ストレージSSD(PCIe)約512GBHDD約1TB
光学ドライブBlu-ray DiscドライブBlu-ray Discドライブ
ディスプレイ15.6型(1920*1080)15.6型(1920*1080)
OFFICEOffice Home and Business2019Office Home and Business2019
けた
けた

・前回モデルFMVA53D1(AH53/D1)から比べるとHDDからSSD(PCIe)にアップグレードしてるので同じシリーズだと思っても別物と考えた方がいいです。実際に起動や再起動をしてみると差は歴然です・・・!

 

>>>FMVA53D3(AH53/D3)の比較記事はこちら

\クーポンやアウトレットもある/

>>富士通の公式サイトはこちら


富士通 ESPRIMO FMVF77D3(FH77/D3)とFMVF77D1(FH77/D1)の比較

型番FMVF77D3(FH77/D3)FMVF77D1(FH77/D1)
OSWindows10HomeWindows10Home
CPUインテルCore i7-9750H(2.6-4.5GHz)6コアインテルCore i7-8750H(2.2-4.1GHz)6コア
メモリー8GB(4GB*2)8GB(4GB*2)
ストレージSSD(PCIe)約256GB+HDD約1TBHDD約1TB
光学ドライブBlu-ray DiscドライブBlu-ray Discドライブ
ディスプレイ23.8型ワイド(1920*1080)15.6型(1920*1080)
OFFICEOffice Home and Business2019Office Home and Business2019
けた
けた

前回モデルFMVF77D1(FH77/D1)から比べるとHDDからSSD(PCIe)にアップグレードしてるので起動や全体的な動作パフォーマンスが大きく向上しています!

\クーポンやアウトレットもある/

>>富士通の公式サイトはこちら


富士通 ESPRIMO FMVF70D3(FH70/D3)とFMVF70D1(FH70/D1)の比較

型番FMVF70D3(FH70/D3)FMVF70D1(FH70/D1)
OSWindows10HomeWindows10Home
CPUインテルCore i7-8565U(1.8-4.6GHz)4コアインテルCore i7-8750H(2.2-4.1GHz)6コア
メモリー4GB4GB
ストレージSSD(PCIe)約512GBHDD約1TB
光学ドライブDVDスーパーマルチドライブDVDスーパーマルチドライブ
ディスプレイ23.8型ワイド(1920*1080)23.8型ワイド(1920*1080)
OFFICEOffice Home and Business2019Office Home and Business2019
けた
けた

前回モデルFMVF70D1(FH70/D1)から比べるとCPUは省電力タイプになってますが、HDDからSSD(PCIe)にアップグレードしてるので起動や全体的な動作パフォーマンスが大きく向上しています!

\クーポンやアウトレットもある/

>>富士通の公式サイトはこちら


富士通 ESPRIMO FMVF52D3(FH52/D3)とFMVF52D1(FH70/D1)の比較

型番FMVF52D3W(FH52/D3)FMVF52D1W(FH52/D1)
OSWindows10HomeWindows10Home
CPUインテルCeleron-4205U(1.8GHz)2コア/2スレッドインテルCeleron-3865U(1.8GHz)2コア/2スレッド
メモリー4GB4GB
ストレージSSD(PCIe)約512GBHDD約1TB
ドライブDVDスーパーマルチドライブDVDスーパーマルチドライブ
ディスプレイ23.8型(1920*1080)23.8型(1920*1080)
OfficeOffice Home and Business2019Office Home and Business2019
けた
けた

前回モデルFMVF52D1(FH52/D1)から比べると、HDDからSSD(PCIe)にアップグレードしてるので起動や全体的な動作パフォーマンスが大きく向上しています!

\クーポンやアウトレットもある/

>>富士通の公式サイトはこちら



2019年富士通パソコンのまとめ

富士通2019秋冬まとめ

富士通2019年10月発売モデルのおすすめポイント
  • 全モデルSSD搭載
  • 大人気のAH77/D3は、CPUクアッドコア→ヘキサコア、SSD128GB→256GB
  • その他のモデルはHDD→SSD(AH53、AH50、FH77、FH70)
  • 全モデルSSDがPCIeで高速・快適

正直、これから買うならSSDOptaneメモリー(オプテインメモリー)のどちらかしか選択肢はないと思いました。

参考になれば幸いです(^^♪

今回は以上です。
最後まで読んで頂きありがとうございました!

 

<<パソコン関連記事はこちら>>

NEC2020年春モデル比較記事

初心者がパソコンを選ぶポイントを解説

コスパ最強!!世界NO.1シェアを誇るlenovoパソコンおすすめ機種はこちら

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました