>>Amazonでギフトチャージすると今なら1,000ポイントget!!

Surface Laptop3のおすすめポイントとLaptop2との比較

Surface Laptop3のおすすめポイントとLaptop2との比較パソコン

こんにちは、パソコンを日々販売しているけたです!

今回は、私のブログにお越し頂きありがとうございます♪

今回は、このような悩みを解決していきます!

Surface Laptop3が欲しい人
Surface Laptop3が欲しい人

2019年10月23日に発売のMicrosoft Surface Laptop3(サーフェスラップトップ3)ってどんなところがおすすめ?Laptop2とは何が違うの?

Microsoft Surfaceの新製品は、2019年10月3日発表で、2019年10月23日に発売になりました。

今回は、前モデルとの比較を中心に紹介していきます。

けた
けた

ちなみに私は、家電量販店で10年以上働いていて家電アドバイザーの資格を持っています。

2019年10月23日発売のMicrosoftパソコンSurface Laptop3(サーフェスラップトップ3)のおすすめポイントとSurface Laptop2の違いを比較

2019年10月23日に発売のMicrosoftパソコンSurface Laptop3のおすすめポイントと前モデル(Surface Laptop2)の違いを比較表を元に説明していきます。

Microsoft Surface Laptop3(サーフェスラップトップ3)とSurface Laptop2の比較

surface laptop3 13.5

型番Surface Laptop3(サーフェスラップトップ3) 13.5型モデル/15型モデルSurface Laptop2 13.5型モデル
OSWindows10HomeWindows10Home
CPUインテルi5-1035G4(13.5)/インテルi7-1065G4(13.5)/AMD Ryzen5-3580U(15)/AMD Ryzen7-3780U(15)インテルi5-8250U/インテルi7-8650U
メモリー8GB/16GB8GB/16GB
ストレージSSD約128GB/256GB/512GB/1TBSSD約128GB/256GB/512GB/1TB
グラフィックスintel Iris Plusグラフィックス(13.5型)/AMD Radeon Vega9グラフィックスMicrosoft Surfaceエディション(15型Ryzen5)/AMD Radeon Vega11グラフィックスMicrosoft Surfaceエディション(15型Ryzen7)intel UHDグラフィックス620
光学ドライブなしなし
ディスプレイ13.5型(2256×1504)/15型(2496×1664)13.5型
OFFICEOffice Home and Business2019Office Home and Business2019
本体サイズ308 mm x 223 mm x 14.5 mm(13.5)/339.5 mm x 244 mm x 14.69 mm(15)308.1 mm x 223.27 mm x 14.48 mm
バッテリー駆動通常のデバイス使用時間は最大 11.5時間最大 14.5 時間のローカル動画再生
外部端子USB-A * 1/USB-C*1/3.5ヘッドフォンジャック/Surface Connectポート/microSDXCカードリーダー/Surface Dialと互換性ありUSB-A * 1/Mini Display Port/3.5ヘッドフォンジャック/Surface Connectポート/microSDXCカードリーダー/Surface Dialと互換性あり
ワイヤレスWi-Fi 6: 802.11ax 互換(13.5型)/Wi-Fi 5: 802.11ac 互換(15型)Wi-Fi 5: 802.11ac 互換
Bluetooth 5.0Bluetooth 4.1
重量13.5型マッドブラック・サンドストーン1288g/プラチナ・コバルトブルー1265g/15型1542gi5モデル1252g/i7モデル1283g
けた
けた

おすすめポイント(前回モデルからの変更点)
・CPUが最新のintel第10世代(13.5型)
・初のAMD RyzenCPU搭載(15型)

・初の15型がラインナップに登場
・Display Port→USB-Cで汎用性向上
・Wi-Fi6対応(11AX対応)
・カラーが変更(バーガンディ→サンドストーン)

Surface Laptop3にグラフィックボード搭載モデルはあるのか?

Intel CPU AMD CPU共にグラフィックボード搭載モデルはありません。

Surface Laptop3とSurface Pro7を選ぶならどっち?

  • 入力作業が多いなら、画面が大きいLaptop3がおすすめ!
  • ブレットのような用途でも使いたい、2-in-1でノートパソコンのようにも使いたいならPro7がおすすめ!(キーボードは別売)

使い方によって選ぶようにしましょう!

Surface Pro7と旧型の比較記事はこちらを参考にして下さい。

2020年1月14日発売のSurface Pro XとおすすめポイントとSurface Pro7との違いについての記事はこちらを参考にして下さい。

 

Surface Laptop3の型番とスペック一覧

型番製品名/スペック/色価格(税別)
VGY00018(VGY-00018)Surface Laptop3 13.5 i5/8GB/128GB/プラチナ124800
V4C00018(V4C-00018)Surface Laptop3 13.5 i5/8GB/256GB/プラチナ139800
V4C00039(V4C-00039)Surface Laptop3 13.5 i5/8GB/256GB/ブラック139800
V4C00060(V4C-00060)Surface Laptop3 13.5 i5/8GB/256GB/コバルトブルー139800
V4C00081(V4C-00081)Surface Laptop3 13.5 i5/8GB/256GB/サンドストーン139800
VEF00018(VEF-00018)Surface Laptop3 13.5 i7/16GB/256GB/プラチナ190800
VEF00039(VEF-00039)Surface Laptop3 13.5 i7/16GB/256GB/ブラック190800
VEF00060(VEF-00060)Surface Laptop3 13.5 i7/16GB/256GB/コバルトブルー190800
VEF00081(VEF-00081)Surface Laptop3 13.5 i7/16GB/256GB/サンドストーン190800
VGS00018(VGS-00018)Surface Laptop3 13.5 i7/16GB/512GB/プラチナ234800
VGS00039(VGS-00039)Surface Laptop3 13.5 i7/16GB/512GB/ブラック234800
VGS00053(VGS-00053)Surface Laptop3 13.5 i7/16GB/512GB/コバルトブルー234800
VGS00064(VGS-00064)Surface Laptop3 13.5 i7/16GB/512GB/サンドストーン234800
VGL00018(VGL-00018)Surface Laptop3 13.5 i7/16GB/1TB/ブラック280800
V4G00018(V4G-00018)Surface Laptop3 15 Ryzen5/4GB/128GB/プラチナ144800
VGZ00018(VGZ-00018)Surface Laptop3 15 Ryzen5/8GB/256GB/プラチナ164800
VGZ00039(VGZ-00039)Surface Laptop3 15 Ryzen5/8GB/256GB/ブラック164800
V9R00018(V9R-00018)Surface Laptop3 15 Ryzen5/16GB/256GB/プラチナ210800
V9R00039(V9R-00039)Surface Laptop3 15 Ryzen5/16GB/256GB/ブラック210800
VFL00018(VFL-00018)Surface Laptop3 15 Ryzen7/16GB/512GB/プラチナ254800
VFL00039(VFL-00039)Surface Laptop3 15 Ryzen7/16GB/512GB/ブラック254800

13.5型モデルは新カラーでサンドストーンが追加されています。

15型モデルは初のAMD製CPU「Ryzen5」または「Ryzen7」を搭載しています。

ちなみに、Surface用に開発された特別なCPUでグラフィック性能が向上しているようです。

Surface Laptop3 13.5型モデル


Surface Laptop3 15型モデル

Surface Laptop3のまとめ

Surface Laptop3まとめ

  • 13.5型モデルは第10世代最新CPU搭載
  • 15型モデルは今話題のAMD CPU搭載でグラフィック性能が向上
  • Display PortからUSB-Cに変更で汎用性が更に向
  • 大きさ20%アップのガラス製タッチパッド

最新CPUが搭載で機能性向上、使い勝手も改善されています。
是非、店頭で体感してみて下さい!
今回は以上です。

\\\ パソコン関連記事 ///

今からAmazonで買い物をしようとしている方! そんなあなたには、Amazonギフト券』のチャージがおすすめです! なんと・・・、現金でチャージするたびにチャージ金額×最大2.5%のポイントをgetできるんです!   amazon   なんと・・・、『チャージするたびに、なんどもなんども』です。  
けた
けた
さらに、初回チャージを5,000円以上すると1,000円分のポイントももらえます! お得すぎる・・・!
 
Amazonユーザー必見のお得なサービスなので知らなかった方、毎回Amazonで購入してる方は是非活用してください! Amazonプライム会員に入っているなら更にお得!!  
\\お得にチャージするならこちら//
私がブログで使っているおすすめの検索順位チェックツールGRCを紹介します。 検索順位が分かるのと分からないのとでは、天と地の差が出ます。 GRC 書いた記事の検索順位がどのくらいなのかを簡単に調べられます【上記図参照】 私は、GRCを使うことで、月間PV3万以上を実現することが出来ました。  
プラン一覧ベーシックスタンダードエキスパートプロアルティメット
料金(税別)4,500円/年9,000円/年13,500円/年18,000円/年22,500円/年
月額換算375円/年750円/年1,125円/年1,500円/年1,875円/年
チェックできるURL数5505005000無制限
検索語数/day5005,00050,000500,000無制限
上位追跡5505005000無制限
リモート閲覧-利用可利用可利用可利用可
CSV自動保存----利用可
  ベーシックプランなら、たった月々375円から始められます。   1日に換算すれば、なんと13円です。  
けた
けた
これでSEOの答え合わせが毎日できるので、導入していない方は導入をおすすめします。

検索順位チェックツールGRC公式はこちら

GRC

コメント

タイトルとURLをコピーしました