【2022年12月更新】縦・ドラム式洗濯機売れ筋ランキング【2022年12月更新】ノートパソコン売れ筋ランキング
家電

【2023年発売】シャープ冷蔵庫新製品を前モデルと比較

シャープ 冷蔵庫 2023年発売 前モデル比較家電

こんにちは、けた(@keta20131215)です!

今回は、けたろぐにお越し頂きありがとうございます!

今回はこのような悩みを解決していきます。

シャープ 冷蔵庫 2023年発売 前モデル比較
シャープの冷蔵庫が気になる人
・シャープの2023年発売の冷蔵庫新製品はどんな機種?
・前モデルと何が違うの?

シャープの新型冷蔵庫は2022年12月7日発表、2023年2月9日以降発売となってます。

この記事で分かること
    • シャープの2023年発売新型冷蔵庫の新機能+人気機能紹介
    • 2023年2月以降発売東芝冷蔵庫と前モデルの違い

けた
けた
ちなみに私は、家電量販店で15年以上働いていて家電アドバイザーの資格を持っています。

家電量販店なら安心

ヤマダで冷蔵庫を見る

冷蔵庫売れ筋をチェック

✅ ヤマダデンキ公式 : https://www.yamada-denkiweb.com/


スポンサーリンク

2023年2月以降発売シャープ冷蔵庫を前モデルと比較

シャープ 冷蔵庫 2023年発売 前モデル比較

先に、結論のシャープ新製品の変更点はこちらです。

2023年発売シャープ新製品冷蔵庫の変更点
  • 快速冷凍搭載【GK/MF/MW】
  • そっとクローズ&オートクローズ搭載【GKシリーズ】
  • カラーバリエーションが変更【GKシリーズ】
  • 冷蔵庫2Lペットボトル5本⇒7本に増加【GK/MF】
  • 省エネ性向上【GK】
  • ハンドルが木目調⇒モルタル調【MF/MW】
  • MFシリーズに429Lラインナップが登場

2023年発売シャープ冷蔵庫のラインナップ

型番SJGK50KSJGK46KSJMF50KSJMF46KSJMW46KSJMF43K
定格内容量504L457L504L457L457L429L
ガラスドア
観音開き
まんなか野菜室野菜室野菜室野菜室野菜室野菜室
冷蔵室265L240L265L240L240L212L
冷凍室128L115L128L115L115L115L
野菜室89L82L89L82L82L82L
製氷室22L20L22L20L20L20L
650mm650mm650mm650mm650mm650mm
奥行684mm630mm630mm630mm630mm630mm
高さ1,838mm1,838mm1,838mm1,838mm1,838mm1,750mm
年間目安電気代6,480円6,590円7,610円7,100円7,100円7,020円
スマホ連動

次に、モデルごとに前モデルと比較していきます。

シャープ2023年発売 冷蔵庫 SJGK50K(SJ-GK50K)と前モデルSJGK50J(SJ-GK50J)の違い【口コミ・評判は?】



型番SJGK50KSJGK50J
定格内容量504L504L
ガラスドア
観音開き
まんなか野菜室野菜室
冷蔵室265L265L
冷凍室128L128L
野菜室89L89L
製氷室22L22L
650mm650mm
奥行684mm684mm
高さ1,838mm1,838mm
年間目安電気代6,480円6,990円
スマホ連動
【前モデル比較】SJGK50KとSJGK50Jの違い

  • 快速冷凍搭載
  • そっとクローズ&オートクローズ搭載
  • カラバリでグラデーションレッド⇒ピュアホワイトに変更
  • 冷蔵庫2Lペットボトル5本⇒7本に増加
  • 年間消費電力259kWh/年(6,990円)⇒240kWh/年(6,480円)
  • 質量約105kg⇒約106kg

SJGK50Kは、新機能が追加と省エネ性能が向上しています。

SJGK50Kの口コミ・評判

口コミ・評判は確認次第掲載します
▼2023年発売モデルSJGK50Kはこちら▼
▼2022年発売型落ちモデルSJGK50Jはこちら▼

シャープ2023年発売 冷蔵庫 SJGK46K(SJ-GK46K)と前モデルSJGK46J(SJ-GK46J)の違い【口コミ・評判は?】


型番SJGK46KSJGK46J
定格内容量457L457L
ガラスドア
観音開き
まんなか野菜室野菜室
冷蔵室240L240L
冷凍室115L115L
野菜室82L82L
製氷室20L20L
650mm650mm
奥行630mm630mm
高さ1,838mm1,838mm
年間目安電気代6,590円6,800円
スマホ連動
【前モデル比較】SJGK46KとSJGK46Jの違い
  • 快速冷凍搭載
  • そっとクローズ&オートクローズ搭載
  • カラバリでグラデーションレッド⇒ピュアホワイトに変更
  • 冷蔵庫2Lペットボトル5本⇒7本に増加
  • 年間消費電力252kWh/年(約6,800円)⇒244kWh/年(約6,590円)
  • 質量約99kg⇒約101kg

SJGK46Kは、新機能追加と省エネ性能が向上しています。

SJGK46Kの口コミ・評判

口コミ・評判は確認次第掲載します
▼2023年発売モデルSJGK46Kはこちら▼
▼2022年発売型落ちモデルSJGK46Jはこちら▼

シャープ2023年発売 冷蔵庫 SJMF50K(SJ-MF50K)と前モデルSJMF50J(SJ-MF50J)の違い【口コミ・評判は?】

型番SJMF50KSJMF50J
定格内容量504L504L
ガラスドア
観音開き
まんなか野菜室野菜室
冷蔵室265L265L
冷凍室128L128L
野菜室89L89L
製氷室22L22L
650mm650mm
奥行630mm630mm
高さ1,838mm1,838mm
年間目安電気代7,610円7,610円
スマホ連動
【前モデル比較】SJMF50KとSJMF50Jの違い
  • 快速冷凍搭載
  • ハンドルが木目調⇒モルタル調
  • 冷蔵庫2Lペットボトル5本⇒7本に増加
  • 質量約98kg⇒約95kg

SJMF50Kは、新機能が追加しています。

SJMF50Kの口コミ・評判

口コミ・評判は確認次第掲載します
▼2023年発売モデルSJMF50Kはこちら▼
▼2022年発売型落ちモデルSJMF50Jはこちら▼

シャープ2023年発売 冷蔵庫 SJMF46K(SJ-MF46K)と前モデルSJMF46J(SJ-MF46J)の違い【口コミ・評判は?】

型番SJMF46KSJMF46J
定格内容量457L457L
ガラスドア
観音開き
まんなか野菜室野菜室
冷蔵室240L240L
冷凍室115L115L
野菜室82L82L
製氷室20L20L
650mm650mm
奥行630mm630mm
高さ1,838mm1,838mm
年間目安電気代7,100円7,100円
スマホ連動
【前モデル比較】SJMF46KとSJMF46Jの違い
  • 快速冷凍搭載
  • ハンドルが木目調⇒モルタル調
  • 冷蔵庫2Lペットボトル5本⇒7本に増加

SJMF46Kは、新機能が追加しています。

SJMF46Kの口コミ・評判

口コミ・評判は確認次第掲載します
▼2023年発売モデルSJMF46Kはこちら▼
▼2022年発売型落ちモデルSJMF46Jはこちら▼

シャープ2023年発売 冷蔵庫 SJMW46K(SJ-MW46K)と前モデルSJMW46J(SJ-MW46J)の違い【口コミ・評判は?】


型番SJMW46KSJMW46J
定格内容量457L457L
ガラスドア
観音開き
まんなか野菜室野菜室
冷蔵室240L240L
冷凍室115L115L
野菜室82L82L
製氷室20L20L
650mm650mm
奥行630mm630mm
高さ1,838mm1,838mm
年間目安電気代7,100円7,100円
スマホ連動
【前モデル比較】SJMW46KとSJMW46Jの違い
  • 快速冷凍搭載
  • ハンドルが木目調⇒モルタル調

SJMW46Kは、新機能が追加しています。

SJMW46Kの口コミ・評判

口コミ・評判は確認次第掲載します
▼2023年発売モデルSJMW46Kはこちら▼
▼2022年発売型落ちモデルSJMW46Jはこちら▼

シャープ2023年発売 冷蔵庫 新ラインナップSJMF43K(SJ-MF43K)の紹介

型番SJMF43K
定格内容量429L
ガラスドア
観音開き
まんなか野菜室
冷蔵室212L
冷凍室115L
野菜室82L
製氷室20L
650mm
奥行630mm
高さ1,750mm
年間目安電気代7,020円
スマホ連動
【新ラインナップ】SJMF43Kの紹介
  • 業界最薄の奥行
  • 快速冷凍搭載

SJMF43Kの口コミ・評判

口コミ・評判は確認次第掲載します
▼2023年発売モデルSJMF43Kはこちら▼
スポンサーリンク

2023年2月以降発売シャープ冷蔵庫まとめ

シャープ 冷蔵庫 2023年発売 前モデル比較

2023年発売シャープ新製品冷蔵庫まとめ
  • 快速冷凍搭載【GK/MF/MW】
  • そっとクローズ&オートクローズ搭載【GKシリーズ】
  • カラーバリエーションが変更【GKシリーズ】
  • 冷蔵庫2Lペットボトル5本⇒7本に増加【GK/MF】
  • 省エネ性向上【GK】
  • ハンドルが木目調⇒モルタル調【MF/MW】
  • MFシリーズに429Lラインナップが登場

今回のシャープ2023年モデルは、新しく快速冷凍機能が搭載し使い勝手も向上しています。

特に、MF・MWシリーズに関しては業界トップクラスの奥行薄型63cmということで非常に人気のラインナップとなっています。

今回は以上です。

最後まで読んで頂いてありがとうございます!


家電量販店なら安心

ヤマダで冷蔵庫を見る

冷蔵庫売れ筋をチェック

✅ ヤマダデンキ公式 : https://www.yamada-denkiweb.com/


コメント

タイトルとURLをコピーしました