【2022年12月更新】縦・ドラム式洗濯機売れ筋ランキング【2022年12月更新】ノートパソコン売れ筋ランキング
家電

【2023年発売】東芝冷蔵庫新製品を前モデルと比較

東芝 冷蔵庫 2023年発売 前モデル比較家電

こんにちは、けた(@keta20131215)です!

今回は、けたろぐにお越し頂きありがとうございます!

今回はこのような悩みを解決していきます。

東芝 冷蔵庫 2023年発売 前モデル比較
東芝の冷蔵庫が気になる人
・東芝の2023年発売の冷蔵庫新製品はどんな機種?
・前モデルと何が違うの?

東芝の新型冷蔵庫は2023年2月6日以降発売となってます。

この記事で分かること
    • 東芝の2023年発売新型冷蔵庫の新機能+人気機能紹介
    • 2023年2月以降発売東芝冷蔵庫と前モデルの違い

けた
けた
ちなみに私は、家電量販店で15年以上働いていて家電アドバイザーの資格を持っています。

家電量販店なら安心

ヤマダで冷蔵庫を見る

冷蔵庫売れ筋をチェック

✅ ヤマダデンキ公式 : https://www.yamada-denkiweb.com/


スポンサーリンク

2023年2月以降発売東芝冷蔵庫を前モデルと比較

東芝 冷蔵庫 2023年発売 前モデル比較

先に、結論の東芝新製品の変更点はこちらです。

2023年発売東芝新製品冷蔵庫の変更点
  • 600Lが新たにラインナップ【FZ】
  • Ag⁺セラミック光触媒⇒Ag⁺マルチバイオ脱臭(前モデルよりは効果が低減)【FZ】
  • 抗菌ハンドル非搭載【FZ】
  • 省エネ性低下【FZ】

2023年発売東芝冷蔵庫のラインナップ

型番GRV600FZGRV550FZGRV510FZ
定格内容量601L551L508L
ガラスドア
観音開き
まんなか野菜室野菜室野菜室
冷蔵室304L280L259L
冷凍室142L128L117L
野菜室133L123L112L
製氷室22L20L20L
685mm685mm650mm
奥行745mm699mm699mm
高さ1,833mm1,833mm1,833mm
年間目安電気代7,510円7,290円7,160円
スマホ連動

次に、モデルごとに前モデルと比較していきます。

東芝2023年発売 冷蔵庫 新ラインナップ GRV600FZ(GR-V600FZ)の特徴【口コミ・評判は?】

型番GRV600FZ
定格内容量601L
ガラスドア
観音開き
まんなか野菜室
冷蔵室304L
冷凍室142L
野菜室133L
製氷室22L
685mm
奥行745mm
高さ1,833mm
年間目安電気代7,510円
スマホ連動
【新ラインナップ】GRV600FZの特徴

  • 高性能な野菜室で約10日間鮮度をキープ
  • 低温設定(約2℃)で冷蔵庫全体がチルドルームのような保存が可能
  • タッチオープンで両手がふさがっててもOK

GRV600FZの口コミ・評判

口コミ・評判は確認次第掲載します
▼2023年発売モデルGRV600FZはこちら▼

東芝2023年発売 冷蔵庫 GRV550FZ(GR-V550FZ)と前モデルGRU550FZ(GR-U550FZ)の違い【口コミ・評判は?】

型番GRV550FZGRU550FZ
定格内容量551L551L
ガラスドア
観音開き
まんなか野菜室野菜室
冷蔵室280L280L
冷凍室128L128L
野菜室123L123L
製氷室20L20L
685mm685mm
奥行699mm699mm
高さ1,833mm1,833mm
年間目安電気代7,290円7,100円
スマホ連動
【前モデル比較】GRV550FZとGRU550FZの違い
  • Ag⁺セラミック光触媒⇒Ag⁺マルチバイオ脱臭(前モデルよりは効果が低減)
  • 抗菌ハンドル非搭載
  • 年間消費電力263kWh/年(7,100円)⇒270kWh/年(7,290円)
  • 質量約120kg⇒約119kg

GRV550FZは、基本的にはマイナーチェンジとなります。

一部脱臭機能の低下と抗菌仕様ではなくなっている点があります。

GRV550FZの口コミ・評判

口コミ・評判は確認次第掲載します
▼2023年発売モデルGRV550FZはこちら▼
▼2022年発売型落ちモデルGRU550FZはこちら▼

東芝2023年発売 冷蔵庫 GRV510FZ(GR-V510FZ)と前モデルGRU510FZ(GR-U510FZ)の違い【口コミ・評判は?】

型番GRV510FZGRU510FZ
定格内容量508L508L
ガラスドア
観音開き
まんなか野菜室野菜室
冷蔵室259L259L
冷凍室117L117L
野菜室112L112L
製氷室20L20L
650mm650mm
奥行699mm699mm
高さ1,833mm1,833mm
年間目安電気代7,160円6,890円
スマホ連動
【前モデル比較】GRV510FZとGRU510FZの違い
  • Ag⁺セラミック光触媒⇒Ag⁺マルチバイオ脱臭(前モデルよりは効果が低減)
  • 抗菌ハンドル非搭載
  • 年間消費電力255kWh/年(6,890円)⇒265kWh/年(7,160円)
  • 質量約118kg⇒約115kg

GRV510FZは、基本的にはマイナーチェンジとなります。

一部脱臭機能の低下と抗菌仕様ではなくなっている点があります。

GRV510FZの口コミ・評判

口コミ・評判は確認次第掲載します
▼2023年発売モデルGRV510FZはこちら▼
▼2022年発売型落ちモデルGRU510FZはこちら▼
スポンサーリンク

2023年2月以降発売東芝冷蔵庫まとめ

東芝 冷蔵庫 2023年発売 前モデル比較

2023年発売東芝新製品冷蔵庫まとめ
  • 600Lが新たにラインナップ【FZ】
  • Ag⁺セラミック光触媒⇒Ag⁺マルチバイオ脱臭(前モデルよりは効果が低減)【FZ】
  • 抗菌ハンドル非搭載【FZ】
  • 省エネ性低下【FZ】

今回の東芝2023年モデルは、基本的にはマイナーチェンジで新たに600LのFZシリーズがラインナップに追加となっています。

今回は以上です。

最後まで読んで頂いてありがとうございます!


家電量販店なら安心

ヤマダで冷蔵庫を見る

冷蔵庫売れ筋をチェック

✅ ヤマダデンキ公式 : https://www.yamada-denkiweb.com/


コメント

タイトルとURLをコピーしました