Google Nest Hub Max・Nest Mini徹底比較

PC/Kaden
なやむ人
Googleのスマートスピーカーが欲しい人

・あたらしく2019年11月22日に発売したGoogle Nest Hub MaxとGoogle Nest miniってどんな製品?

・前モデルと何が違うの?

今回は、このような悩みを解決できる記事を書きました!

スマートスピーカーの認知度は上がってきていて使っている家庭も増えてきていると思います。

スマートスピーカー認知

出典:マイボイスコム

 

必ずなければいけない家電製品というわけではありませんが、導入することで生活の質が、格段に上がるので生活が楽しくなること間違いなしです。

今回は、前モデルとの違いとどんなことに使えるか具体例を使って説明していきます。

けた
けた

ちなみに私は、家電量販店で10年以上働いていて家電アドバイザーの資格を持っています。

Google Nest Hub MaxとGoogle Nest Hubの違い・比較

スマートスピーカー

Google Nest Hub Maxとは?

Google Nest Hub Max

出典:Google公式

2019年11月22日発売したGoogleの大画面スマートスピーカーです。

Google Nest Hubの上位モデルという位置づけで10インチの大画面と新たにカメラを搭載したモデルとなっております。

カメラが搭載されたことにより顔認証機能が追加され『Face Match機能』というカメラに写っている人ごとに表示するコンテンツを変える機能が利用可能となっています。

Google Nest Hubとの比較

名前Google Nest Hub MaxGoogle Nest Hub
ディスプレイ10インチ7インチ
カメラ6.5メガピクセル
スピーカーフルレンジスピーカーフルレンジスピーカー
センサーアンビエントEQ光センサー静電容量方式タッチセンサー
通信方式Wi-FiおよびBluetoothWi-FiおよびBluetooth
250.2mm178.5mm
高さ182.6mm118mm

画面が大きくなって、カメラが付いた点が大きな変更点となっております。

Google Nest Hub Maxのおすすめポイント5点

Google Nest Hub Maxのおすすめポイント

  • スマートスピーカーでビデオ通話が可能!
  • 簡単にジェスチャー操作ができる!
  • 外出先から家の中を見ることが可能!
  • Face Match機能で使っている人の顔を元に適切なコンテンツを表示してくれる!
  • 3インチのウーファーとステレオスピーカーを搭載で迫力のある音楽を楽しめる!

スマートスピーカーでビデオ通話が可能

カメラが搭載したことによりビデオ通話ができるようになりました。

『Google Duo』という2016年から配信されているGoogleアプリを利用しての通話となります。

ちなみにGoogle Duoは電話番号をアカウントとして使う仕組みをとっています。

 

今まで、ビデオ通話はスマートフォンに電話をしていたと思います。

例えば帰宅前・・・、ビデオ通話をiPhoneのFace Timeを使ってかけていたとします。

料理中で出れなかった、こどもと遊んでいて出れなかったということがありませんでしたか?

それを解決するのがGoogle Nest Hub Maxです!

スマートフォン側からはGoogle Homeアプリで家に発信を選び簡単にかけることができます。

Nest Hub Max側では着信がきたら相手の顔が表示されているので承認することにより通話ができるので簡単かつ気づきやすいというのが最大の利点です。

ちなみに撮影中はランプが光るので撮影されていることがひとめで分かるのでプライバシー面でも安心できます!

 

新しく『オートフレーミング機能』も搭載されているので移っている人を真ん中に表示してくれるのでビデオ通話もしやすい環境になっています。

簡単にジェスチャー操作ができる

動画や音楽再生などを再生中にカメラに向かって手をかざすと一時停止してくれたりするので手軽にジェスチャー操作が可能です。

外出先から家の中を見ることが可能

アプリを使うことで、外出先からカメラを起動して見える範囲内をチェックすることが可能です。

長期間、旅行に行った時や家の中のこども・ペットが心配という方におすすめの機能です。

ちなみに本体背面にカメラとマイクを切るスイッチもあるので見られたくないという方はこちらで物理的にオフにすることも可能です。

Face Match機能で使っている人の顔を元に適切なコンテンツを表示

Google Nest Hub Max はカメラがついたことにより顔認証という機能があります。

どんな機能かというとFace Matchが顔を認識するとその人に合わせた関連する情報やイベントスケジュール・動画メッセージなどを表示してくれるので非常に便利な機能です。

ちなみに、最大6人まで顔を登録できるので是非登録してみて下さい。

3インチのウーファーとステレオスピーカーを搭載で迫力のある音楽を楽しめる

スピーカーが大きく進化し3インチウーファーとステレオスピーカーを搭載しているので迫力のサウンドを楽しめます♪

是非店頭で体感してみて下さい。

Google Nest MiniとGoogle Home Miniの違い・比較

Google Nest Mini

出典:Google公式

Google Nest MiniとGoogle Home Miniの比較

2019年11月22日発売したGoogle Home Miniの後継機種という位置づけです。

主な比較・変更点はこちらです。

名前Google Nest MiniGoogle Home mini
ディスプレイ
カメラ
スピーカー40mmドライバ40mmドライバ
マイク3個2個
センサー静電容量方式タッチセンサー静電容量方式タッチセンサー
通信方式Wi-FiおよびBluetoothWi-FiおよびBluetooth
壁掛け可能
直径98mm98mm
高さ42mm42mm
重さ181g173g

低音が強化、マイクが3個に増えた、壁掛け可能になった点が主な強化ポイントです。

Google Nest Miniのおすすめポイント3点

  • スピーカー強化で低音が従来の2倍に増強!
  • マイクが増えたことにより認識率向上!
  • 背面に壁掛けする為の穴ができたので設置が楽!

スピーカーが強化されたことで、迫力のある音楽を楽しむことができます。

また、スピーカーが増えたことによりスマートスピーカー本来の機能としての声の認識が大きく向上するので調べ事が楽になります。

まとめ

今回紹介した『Google Nest Hub Max』と『Google Nest Mini』についてのおすすめポイントを改めてまとめていきます。

 Google Nest Hub Max

  • 大画面10インチモデル
  • ビデオ通話が可能
  • ジェスチャー操作が可能
  • 顔認識機能でユーザーにあった情報表示が可能
  • ウーファー強化で迫力のサウンドが楽しめる

 Google Nest Mini

  • ウーファー強化で迫力のサウンドが楽しめる
  • マイクの数が増えたことにより認識率強化
  • 背面に壁掛け可能な穴が追加

スマートスピーカーは必ず必要な家電製品ではありませんが、導入することで確実に生活の質をあげることができます。

 

いままで、手動で行っていたことが声やジェスチャーでさっとできるようになります。

普及率がまだまだ低い日本ですがこれから確実に普及していくこと間違いなしな商品です。

数千円で導入できますので、是非導入をご検討してみて下さい。

楽で楽しい未来が待ってます!

今回は以上です。

『Google Home Miniを実際使うことでどれだけ生活の質が上がるか』はこちらの記事を参考にして下さい。

>>>Google Homeを使ってみた感想【生活が楽になります】

 

コメント