>>Amazonでギフトチャージすると今なら1,000ポイントget!!

【最新】dynabook2020年夏モデルパソコンを前モデルと比較

dynabook2020年夏モデルパソコンを前モデルと比較パソコン

こんにちは、パソコンを日々販売しているけたです!

今回は、私のブログにお越し頂きありがとうございます!

今回は、このような悩みを解決していきます!

dynabookパソコンが気になる人
dynabookパソコンが気になる人

2020年6月以降発売のdynabookパソコンは前モデルと何が違うんだろう?

dynabookパソコンの夏モデル新製品は、2020年6月15日発表で、2020年6月19日以降に発売になります。

この記事で分かること

  • 2020年6月19日以降発売dynabook夏モデルパソコンと前モデルの違い
  • 2020年6月19日以降発売dynabook夏モデルパソコンの特長とおすすめポイント

 

けた
けた

ちなみに私は、家電量販店で10年以上働いていて家電アドバイザーの資格を持っています。

2020年6月以降発売のdynabookパソコンの新製品と旧製品の違い徹底比較

dynabook2020年夏モデル徹底比較

新シリーズdynabook P1C5MP(dynabook C5)の紹介

型番P1C5MP(dynabook C5)同等製品なし
OSWindows10Home
CPUインテルCore i3-10110U(2.1-4.1GHz)2コア/4スレッド
メモリー8GB
ストレージSSD(PCIe)約256GB+HDD約1TB
ドライブなし
ディスプレイ15.6型(1920*1080)IPSノングレア
OfficeOffice Home and Business2019
TVチューナーなし
バッテリー約9.5時間
重さ約1.79kg
けた
けた

P1C5MP(dynabook C5)の特徴

 

・CPUは第10世代インテルCore i3搭載

 

・SSD+大容量HDD搭載で保存も安心!

 

・大画面なのに薄型軽量!

スタンダードノートの新常識ということで新たに追加されたニュースタンダードノートシリーズです。

最新CPUにSSD+HDDという最強の組合せを実現!

持ち運びもしたいけど画面は大きいほうがいいという方におすすめです!


\カスタマイズも出来る/

dynabookの公式サイトはこちら

新シリーズdynabook P1C4MP(dynabook C4)の紹介

型番P1C4MP(dynabook C4)同等製品なし
OSWindows10Home
CPUインテルCeleron-5205U(1.9GHz)2コア/2スレッド
メモリー4GB
ストレージSSD(PCIe)約256GB+HDD約1TB
ドライブなし
ディスプレイ15.6型(1920*1080)IPSノングレア
OfficeOffice Home and Business2019
TVチューナーなし
バッテリー約9.5時間
重さ約1.79kg
けた
けた

P1C4MP(dynabook C4)の特徴

 

・SSD+大容量HDD搭載で保存も安心!

 

・大画面なのに薄型軽量!

スタンダードノートの新常識ということで新たに追加されたニュースタンダードノートシリーズです。

持ち運びもしたいけど画面は大きいほうがいいという方におすすめです!


\カスタマイズも出来る/

dynabookの公式サイトはこちら

dynabook P2T9MP(dynabook T9)とP2T9LP(dynabook T9)の比較

型番P2T9MP(dynabook T9)P2T9LP(dynabook T9)
OSWindows10HomeWindows10Home
CPUインテルCore i7-10710U(1.1-4.7GHz)6コア/12スレッドインテルCore i7-8565U(1.8-4.6GHz)4コア/8スレッド
メモリー16GB16GB
ストレージSSD(PCIe)約256GB+HDD約1TBSSD(PCIe)約256GB+HDD約1TB
ドライブBlu-ray DiscドライブBlu-ray Discドライブ
ディスプレイ16.1型(1920*1080)IPSノングレア16.1型(1920*1080)IPSノングレア
OfficeOffice Home and Business2019Office Home and Business2019
TVチューナーなしなし
バッテリー約9時間約9時間
重さ約2.4kg約2.4kg
けた
けた

前回モデルP2T9LP(dynabook T9)からの変更点

 

・CPUが最新第10世代Core i7(6コア)搭載で大幅性能向上

 

Wi-Fi6対応で通信速度が向上

16.1型の大画面液晶で写真や動画もきれいに楽しめます。

最新のCPUやWi-Fiを搭載しているので色々な場面で活躍できること間違いなし!


\カスタマイズも出来る/

dynabookの公式サイトはこちら

dynabook P2T8MP(dynabook T8)とP2T8LP(dynabook T8)の比較

型番P2T8MP(dynabook T8)P2T8LP(dynabook T8)
OSWindows10HomeWindows10Home
CPUインテルCore i7-10510U(1.8-4.9GHz)4コア/8スレッドインテルCore i7-8565U(1.8-4.6GHz)4コア/8スレッド
メモリー8GB8GB
ストレージSSD(PCIe)約256GB+HDD約1TBSSD(PCIe)約256GB+HDD約1TB
ドライブBlu-ray DiscドライブBlu-ray Discドライブ
ディスプレイ16.1型(1920*1080)IPSノングレア16.1型(1920*1080)IPSノングレア
OfficeOffice Home and Business2019Office Home and Business2019
TVチューナーなしなし
バッテリー約9時間約9時間
重さ約2.4kg約2.4kg
けた
けた

前回モデルP2T8LP(dynabook T8)からの変更点

・CPUが最新第10世代Core i7(4コア)搭載で大幅性能向上

 

Wi-Fi6対応で通信速度が向上

16.1型の大画面液晶で写真や動画もきれいに楽しめます。

T9とT8の違いはCPUとメモリです(CPUが6コアか4コアか、メモリが16GBか8GBか)


\カスタマイズも出来る/

dynabookの公式サイトはこちら

dynabook P1T6NP(dynabook T6)とP1T6MP(dynabook T6)の比較

【会員登録で割引ありカスタマイズしたり、お得に購入するなら公式サイトがオススメ!
型番P1T6NPEG(dynabook T6)P1T6MP(dynabook T6)
OSWindows10HomeWindows10Home
CPUインテルCore i7-8565U(1.8-4.6GHz)4コア/8スレッドインテルCore i7-8550U(1.8-4.0GHz)4コア/8スレッド
メモリー8GB8GB
ストレージSSD(PCIe)約256GBSSD(SATA)約256GB
ドライブDVDスーパーマルチドライブDVDスーパーマルチドライブ
ディスプレイ15.6型(1920*1080)IPS15.6型(1920*1080)IPS
OfficeOffice Home and Business2019Office Home and Business2019
TVチューナーなしなし
バッテリー約7.5時間約7時間
重さ約2.4kg約2.4kg
けた
けた

前回モデルP1T6MP(dynabook T6)からの変更点

・CPUが強化

・SSDがSATA⇒PCIeで大幅高速化

いつも売れ筋に入るシリーズの後継モデルは、SSDがPCIeになり更に人気が出ること間違いなし!

コスパの良いモデルをお探しの方におすすめです。


【会員登録で割引ありカスタマイズしたり、お得に購入するなら公式サイトがオススメ!

\カスタマイズも出来る/

dynabookの公式サイトはこちら

dynabook P1X6NP(dynabook X6)とP1X6MP(dynabook X6)の比較

型番P1X6NPEG(dynabook X6)P1X6MPEG(dynabook X6)
OSWindows10HomeWindows10Home
CPUインテルCore i5-8265U(1.6-3.9GHz)4コア/8スレッドインテルCore i5-8250U(1.6-3.4GHz)4コア/8スレッド
メモリー8GB8GB
ストレージSSD(PCIe)約256GBSSD(SATA)約256GB
ドライブDVDスーパーマルチドライブDVDスーパーマルチドライブ
ディスプレイ15.6型(1920*1080)IPS15.6型(1920*1080)IPS
OfficeOffice Home and Business2019Office Home and Business2019
TVチューナーなしなし
バッテリー約7.5時間約7時間
重さ約2.4kg約2.4kg
けた
けた

前回モデルP1X6MPEG(dynabook X6)からの変更点

・CPUが強化

・SSDがSATA⇒PCIeで大幅高速化

こちらは、i5搭載SSDモデルで他社にもあまりないラインナップなので需要があります。

前モデルに比べてSSDがPCIeになっているので更にパフォーマンスがアップしています。



\カスタマイズも出来る/

dynabookの公式サイトはこちら

dynabook P1X5NP(dynabook X5)とP1X5MP(dynabook X5)の比較

型番P1X5NPEG(dynabook X5)P1X5MP(dynabook X5)
OSWindows10HomeWindows10Home
CPUインテルCore i3-8145U(2.1-3.9GHz)2コア/4スレッドインテルCore i3-8130U(2.2-3.4GHz)2コア/4スレッド
メモリー4GB4GB
ストレージSSD(PCIe)約256GBSSD(SATA)約256GB
ドライブDVDスーパーマルチドライブDVDスーパーマルチドライブ
ディスプレイ15.6型(1920*1080)IPS15.6型(1920*1080)IPS
OfficeOffice Home and Business2019Office Home and Business2019
TVチューナーなしなし
バッテリー約7.5時間約7時間
重さ約2.4kg約2.4kg
けた
けた

前回モデルP1X5MP(dynabook X5)からの変更点

・CPUが強化

・SSDがSATA⇒PCIeで大幅高速化

こちらも、前モデルに比べてSSDがPCIeになっているので更にパフォーマンスがアップしています。

\カスタマイズも出来る/

dynabookの公式サイトはこちら

2020年6月以降発売夏モデルdynabookパソコンのまとめ

dynabook2020年夏モデル徹底比較まとめ

  • SSDモデルがPCIeになり更に高速化
  • 第10世代CPU搭載でWi-Fi6などの最新機能が使える機種が増加
  • 人気のCシリーズのラインナップが拡充

dynabook夏モデルは、今までSSDのSATAだったモデルがPCIeになり大幅高速化しています。

最新のWi-Fi6にも対応しているモデルが多く、テレワーク需要に持ってこいです。

人気のCシリーズのラインナップも拡充し、大画面・軽量モデルが今度どうなっていくか楽しみです。

今回は以上です。
最後まで読んで頂きありがとうございました!

人気記事 :NEC2020年7月16日発売パソコン比較記事【N15シリーズ】

人気記事 :富士通2020年6月18日以降発売モデル比較記事

人気記事 :富士通2020年5月22日以降発売モデル比較記事

人気記事 :dynabook2020年6月19日以降発売パソコン比較記事

\\\ パソコン関連記事 ///

今からAmazonで買い物をしようとしている方へ朗報です。

Amazonギフト券』を現金でチャージすると、その都度チャージ金額×最大2.5%のポイントをgetできます。

 

amazon

 

けた
けた

更にお得な情報です。

なんと、初回チャージを5,000円以上すると1,000円分のポイントももらえます!

 

Amazonユーザー必見のお得なサービスなので知らなかった方、毎回Amazonで購入してる方は是非活用してください!

Amazonプライム会員に入っているなら更にお得!!

詳しくは、こちらの記事で紹介しています

>>Amazonプライム会員は特典がお得な特典が満載

  • 購入するたびに最大2.5%のポイントget
  • 初回なら5,000円以上チャージで1,000ポイントget


お得にチャージ
Amazonギフト券チャージでポイントをGetする

リンク先:Amazon公式

今だけのキャンペーンなのでお早めに!

コメント

タイトルとURLをコピーしました